トップ / インプラントが増えている

インプラントが快適

インプラントが増えている

入れ歯と比較したインプラント

インプラントは事故や病気などの様々な原因で歯を失ってしまった時に、歯の機能を回復する手段のひとつとして選べる治療法です。従来は、歯を失った時には入れ歯を選ぶのがメジャーな方法でした。しかし、入れ歯には固いものが噛みにくいことや、使っている内に合わなくなってくるなどの問題点がありました。インプラントはこれらの問題点に対して、固いものでも元々の歯と同じような感覚で噛むことが出来ることや、定期健診やお手入れをすることで良い状態で長く使えることなどの利点があります。また、入れ歯をと比べて違和感が少ないです。

インプラントは外れないので快適

インプラントをして失われた歯を取り戻そうと考えている人達というものが増えてきました。一昔前までは失われてしまった歯の治療法として最もポピュラーだったのが、総入れ歯や部分入れ歯にするという方法でした。しかし総入れ歯も部分入れ歯もどちらも取り外しをして定期的に洗わなければいけなくて面倒であるし、容易に取り外しが出来てしまうといったデメリットがありました。その点でインプラントならば、一度しっかりと固定してしまえばその後はがっちりとくっついていますので、外れる心配もありません。

↑PAGE TOP