トップ / ライフラインが断たれた時

ライフラインとは

ライフラインが断たれた時

万一のときにもライフラインを

ライフラインとは、日本ではエネルギー施設や水供給施設、交通施設、情報施設などを指していて生活に欠かせないインフラ設備を意味します。現代社会では、電気やガス水道などの公共公益設備や電話、インターネットなどの通信設備、圏内外に各種物品を搬出入する運送や人の移動に用いる鉄道などの物流期間など、都市機能を維持して人々が日常生活を送る上で必須の設備を指します。しかし、ライフラインは地震や台風などの自然災害などによって、突然利用出来なくなることもあります。万一のときに備えて、防災用の備品を揃えておくとよいでしょう。

↑PAGE TOP